インターネット学習塾中学生向け!比較検索されている評判よい塾は?

高校受験
この記事は約3分で読めます。

自宅近くに子供に合う塾がない、費用が高すぎる、送迎が難しい、子供が部活で忙しすぎる、子供が勉強嫌いなどの理由で、塾利用をあきらめている保護者の方も多いと思います。

そんななか、インターネット環境のあるご家庭ならだれでも利用できるインターネット学習塾に関心が集まっています。

無学年制で、学年をさかのぼって学習できたり、逆に得意科目を先取り学習したりできるタイプの塾もあって、魅力がありますね。

どういった点に注目するとお子さんにあうインターネット学習塾を選べるでしょうか。

スポンサーリンク

インターネット学習塾中学生勉強が苦手なタイプは

インターネット学習塾中学生が選ぶ場合、勉強が苦手なタイプは、国数について、小学校の内容から学習しなおしたほうが、結果的に短期間で成績アップにつながることがあります。

なので、無学年制で、中学生、高校生でも、小学校の内容から勉強できるタイプのインターネット学習塾を選ぶのがお勧めです。

なかでも、すららというインターネット学習塾は、学力診断テストで、自分のつまづきをしることができ、どこを勉強しなおせば成績が上がるかを自動的に教えてくれる機能があります。

授業も一方的な動画ではなく、双方向性のやりとりがあるアニメレクチャーなので、興味が持続します。

授業、ドリル、テスト、プロ講師のアドバイスと多くの方が塾に期待するものは、費用にすべて含まれているので、とてもおすすめです。

自分だけの個別指導塾を自宅に作れる、という感覚になります。

インターネット学習塾比較よく検索されているのは

インターネット学習塾について、比較するために、よく検索されているのは以下のワードです。

 すらら 公式サイト

 スマイルゼミ

 スタンダード

 吉田ゼミナール

 〈プロ講師のみ〉数学が苦手な生徒のための個別塾「数強塾」

 オンライン個別指導塾Wam

 スタサプ

 小学・中学のタブレット学習で限界を感じたら。ネット不要のデジタル学習教材「天神」

 通信教育ならデキタス

 インターネット自宅学習システム「e点ネット塾」

 インターネットを活用した次世代型完全個別指導塾【ネット松陰塾】

 

いずれもそれぞれのよさ、特徴があるので、資料請求や無料体験をしてすららと比較してみてもいいかもしれません。

わたしはすららがすごいと思う点は、自分の学校の教科書と試験範囲を登録すると、自分だけの定期テストの模擬テストを作れるところです。

これで何度も学習し、つまずきポイントを克服する方法も教えてもらえるので、インターネット、デジタル教材のよさをいっぱい引き出した教材であり、インターネット塾でもあるなと感じます。

スポンサーリンク

インターネット学習塾評判がよいのはすらら

インターネット学習塾評判がよいのはすららということですが、当たり前なんですが、すららの公式サイトではよい口コミが並んでいます。

お時間があればぜひ一度のぞいてみてほしいです。

すららを利用しない場合も、ほかのインターネット塾や通信教材選びに役立つ情報がたくさんでてきます。

なお、すらら公式サイトはこちらです。

 無学年制のインターネット通信教育すらら

タブレット学習すらら評判は?忙しい親子におすすめの通信教育はコレ!
タブレット学習で有名で人気なのは、進研ゼミ、スマイルゼミ、スタディサプリなどかなと思います。わたしのおすすめは「すらら」です。子どもの家庭学習でいちばん悩むポイントは、今の時代、子どもも親もとても忙しい、時間がないということなんだ...
オンライン通信教育すらら小学生体験談!中学受験しない子の勉強法に◎
中学受験しない小学生の親 「中学受験しない子の家庭学習方法や勉強法を知りたい。 小学生向けオンライン通信教育教材とかもアリ? 高校受験、大学受験の難関校を目指すのは可能?」 この記事では、↑こんな疑問に答えます。 この記事の内容 ・中学受験しない小学生がオンライン通信教育すららを1年利用した体験談 ・中学受験しない子の勉強法にすららの家庭学習をおすすめする理由 わたしの二人の娘は中学受験をしていません。二人とも公立小学校、公立中学から、地元の公立トップといわれる高校にすすみました。長女は東京大学文系にすすみ、次女は高校に在学中です。 娘たちは小学校時代塾なし、通信教育なしでした。 塾なしで後悔はありませんが、とにかくママ塾の我流で家庭学習させるのは市販教材の○付けや勉強を教えるのに手がかかり、時間がかかり、ムラも多かったです。 当時やっていた方法や使っていた教材よりも、最近はよい通信教育が出ていると知りました。 特に興味を持ったのは先取りもさかのぼりもできる無学年制のインターネット通信教育すららというもの。 何より親の手がかからず、無駄なく質の高い先取りやさかのぼり学習ができるところ、学習習慣がつきやすいのが魅力です。 中学受験しない子の家庭学習に向くと思いました。 実際に小学生で使っている方のお話をきいてみたいなと思っていたところ、すららを利用して1年ほどになるお子様のお父様【のびさん】にメールでインタビューすることができました。 のびさんのお子さん【つぐくん】は中学受験をする予定がない公立小学校の小学生で、将来はハーバードに行きたいという目標があります。 以下のびさん親子のすらら体験談をご紹介しますので、中学受験せずに難関校を目指す小学生時代の過ごし方として、すららを使って子供の力を伸ばせることをぜひ実感していただきたいと思います。

まとめ

インターネット学習塾中学生が選ぶ場合、勉強が苦手なタイプは、国数について、小学校の内容から学習しなおしたほうが、結果的に短期間で成績アップにつながることがあります。

無学年制で、学年をさかのぼって学習できたり、逆に得意科目を先取り学習したりできるタイプの塾もあって、魅力がありますね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました