高校受験

高校受験

中学受験算数対策の自宅学習は?小学低学年からの先取りで得意になる

中学受験をお考えのご家庭では、小学校3年生から4年、5年、6年生などに上がるタイミングで、中受用の進学塾への入室をご検討のご家庭も多いと思います。 ただ、塾では、小学校の学年相当のレベルの習得はもちろんのこと、すこし踏み込んだ力を持っ...
高校受験

大学受験から逆算して高校選び?公立私立選択のコツ!指定校推薦は?

中学生の保護者はどうしても目先の高校受験に集中してしまいがちですが、高校を終えた後、就職するのか、大学や専門学校に進学するのかなど、その先の進路を見据えて、お子さんに合う高校選択をするという視点も大事です。 大学に進学希望のお子さんの場合は、希望する大学に進学するのに有利な高校を選ぶのが大事です。 保護者の先輩方にお話しをうかがう機会があったので、勉強したことを御紹介したいと思います。
高校受験

高校受験の志望校決定時期いつから?高校選び変更上げる?下げる?

先日、公立中学1年の子どもの保護者懇談会に行ってきました。 学年全体のもので、高校受験についての情報提供ということでしたが、複数の先生が教師としてではなく、親として経験した高校受験、大学受験について体験談をしてくださり、保護者の先輩としての御意見もいろいろあって、とても参考になりました。 うかがったお話の中から、一般的にも参考になると思われるご意見や情報をご紹介したいと思います。
高校受験

新中1の春休み過ごし方!塾の春期講習?通信教育?実力テスト対策勉強法

現在小6で新中1となるお子さんのいらっしゃるご家庭では、小学校の卒業式の準備とともに中学校への入学準備も気になっているところだと思います。 教科も増えて学習範囲が広く、深くなり、今まではなかった中間期末などの定期テストの結果が、高校入試の内申に直結することなどもご心配のことでしょう。 中学入学を機に塾に行かれるお子さんも増えますが、わたしの子どもの周囲では、中1ではまだ塾に行かないというお子さんも多いです。 春休みはどう過ごすのが良いでしょうか。
高校受験

高校説明会親の服装は?学校説明会は親だけか親子で行くのか?

中学校からの情報や高校のホームページなどで、志望高校の学校説明会情報がわかることが多いと思います。 中3はもちろんですが、中1、中2でも参加できる説明会もありますので、お子さんの意識づけのためにも、早めに多くの高校を見ておかれることをおすすめします。 普通、高校説明会は、お子さんは中学校の制服で参加することを学校からすすめられていると思います。 困るのは保護者の服装ですよね。そもそも、保護者が行くものなのか、お子さんだけがよいのか、お子さんが都合が悪ければ保護者だけ参加しても良いのかなども迷うことがあると思います。 基本的になるべく親子で行かれるのがよいと思います。
高校受験

英語を中学入学前にやるとよい勉強は?新中1準備!学力テスト対策は?

まもなくお子さんが中学に入学される保護者の皆さま、本当におめでとうございます。 お子さんも親御さんも不安と期待の中で入学準備をすすめていらっしゃると思います。 なかでも、不安なのは、勉強の量が増え内容も難しくなること、特に英語のことは気にかかっていらっしゃるのではないでしょうか。 いままで特に塾や通信教材などをされたことがないお子さんも、中学入学前に、少し英語を勉強しておくと、入学後にスムーズに授業についていけると思います。
高校受験

中3反抗期で勉強しない高校に行けない?通信制高校から大学進学も

中3で受験生の大事な時期に反抗期で勉強もしないとなると、お悩みの保護者の方も多いと思います。 最近どうこうというよりも、そういうお子さんとして、悩み迷いながら育ててこられたんでしょうね。 お子さんも愛情の受け止め方が不器用なタイプで、せっかくの親の思いを無駄にしがちなのかもしれませんね。 しかし、お子さんのやる気を待っていては高校受験に間に合いません。 親のできることは何でしょうか。
高校受験

ワーキングマザーWM中学生に教えられない!子供自分で勉強できる教材選び

母子家庭や共働きなどでワーキングマザーのお忙しいお母様が多くなっていますね。 中学生の子供の勉強が気にかかっていてもなかなか手が足りず、本人任せ、塾任せになっていることもあるかもしれません。 塾なしでこまめにお子さんの勉強を見てあげているお母様は仕事に家事に子供の勉強のつきあいでへとへとになってしまいますね。 しかも、中学になると勉強の内容も難しくなり、なかなか保護者が簡単に教えてあげられないことも増えますし、お母様が習った常識がお子さんの教科書では違ったりすることもあるので、手を出しにくかったりもしますよね。 お子さんが自分から勉強でき、疑問にもしっかり答えてくれる家庭用教材があるといいと思いませんか。
高校受験

中学生は新聞読ませるべき?コラム活用で国語力アップするか?購読必要か

中学受験のために小学生新聞を購読するなどはきいたことがあります。中高生新聞というのもあって、中学生高校生向けの内容で、これもよいもののようです。 我が家ではごく普通の地方紙をとっており、親子でそれを読んでいます。 中学生になるとだいぶ読めるようになってくるので、これで十分かなと思っています。 新聞をとる必要があるのか、国語力に反映されるのかはなんともいえませんが、語彙力を増やしたり、基礎教養、時事問題への関心などを考えると、新聞を定期購読する値打ちはあるとわたしは思います。
高校受験

朝起きられない中学生!部活や生活習慣の影響か?塾のない生活睡眠時間確保

朝起きられない中学生のお子さんの話をよく耳にします。 起きるのが苦手なんですね。こういうタイプは寝つきが悪い、就寝時間が遅いお子さんが多いです。 高校生になると中学よりも遠くの学校にいくことが多いでしょうから、朝苦手なのは困りますよね。 現時点で、遅刻も多いようだと高校受験の内申にもよくない影響があります。どうしたら改善できるでしょうか。
高校受験

中間期末定期テストリスニング対策勉強法!中学生英語教材おすすめは

定期テスト中間期末中学生のリスニング対策ということですが、教科書準拠のCDを利用したり、ラジオの基礎英語を活用したりなど、いろいろ工夫されている方が多いと思います。 自分に合う方法が見つかっていればもちろんそれが一番よいのですが、どんな方法もいまひとつしっくりこなくて、長続きしない、聞き取りが上達しないという場合もあると思います。 リスニングの上達は音を聞き慣れることも大事ですが、実は、自分で音読することも同じくらい大事です。
高校受験

中学生通信教育中高一貫校私立中定期試験成績気になる高校受験外部は

厳しい中学受験を経て、希望の中高一貫校へ行かれた方、残念だったけどご縁のあった私学でがんばっている方、いろいろいらっしゃると思います。 一般的に面倒見がよく塾もいらないと学校はいっていることの多い中高一貫校ですが、実態としては塾や通信...