中学生の塾選び

中学生の塾選び

高校受験は塾が必要?小学生中学生はいつから行くべきか?塾なしは?

公立中学進学予定の小学生の保護者「中学受験しない小学生や中学生はいつから塾に行くべきか。必要性はどう判断するのか。高校受験塾なしで行かないのもあり?」 この記事では、↑こんな疑問に答えます。 この記事の内容 中学生の塾が必要?高校入試方法と子どものタイプ 高校受験のために小学生中学生の塾はいつから行くべきか 塾なしで高校受験?通信教育だけで公立トップ高校に合格! わたしは、現在公立高校生と国立大学生の二人の娘の母親です。 自分の子育てや、お友達のご家庭などのお話を通して、塾の必要性は子供のタイプによって全く違うと感じています。 今となって思うのは、受験勉強の土台となる標準的な学力をつけるには、 塾の有無よりも、まずは短時間でも毎日のルーティン学習習慣をつけるのが何より大事 ということです。 そこで、今回は塾の必要性の判断の仕方や、毎日の学習習慣をつける対策をわかりやすく解説しようと思います。 高校受験に向けて、お子さんの通塾を迷っている小学生中学生の親御さんや、本当に受験勉強で大事な勉強法について知りたい方はぜひお読みください。 お子さんを伸ばす受験勉強の仕方が実感できるはずです。
中学生の塾選び

塾なしで高校受験!中学生が塾に行かないで公立高校に合格可能?

子どもさんが中学生になると、周囲のお友達で塾に行きはじめる人が増えると思います。 中学入学当初は最初は様子見で、塾に行かせない場合も、定期テストの結果が出たり、夏休みなどの夏期講習が始まったりなどのきっかけで、子ども自身や親が塾に興味を持つことが多いようです。 ただ、塾なしで高校受験される方も案外多いとききます。 皆さん、ご家庭でどう対策しているのでしょうか?
中学生の塾選び

中学生の子が塾に行っても成績が上がらないのでどうすればいい?

中学生の子が塾に行っても成績が上がらなくて困っている親御さん、結構多いと思います。 子どもの努力が足りないのかもと思いつつも、塾の指導力を疑いたくもなりますよね。 受験もだんだん近づいているのに、受験勉強どころか、定期テストごとの提出物をこなすのにも一苦労…テスト勉強までたどり着けなくて悩んでいるケースも多いのではないでしょうか。 わたしは自分の子育てのほか多少家庭教師の経験もあり、勉強の苦手な中学生のお子さんに何人か接することがありました。そういう子が基礎学力をつけて大人が接し方を変えるとお子さんにも良い影響があったと思うので、参考になるようなお話ができればと思います。
中学生の塾選び

高校は公立トップ校を目指す小学生に塾や通信教育が必要?

小学校高学年になると、子供たちも中学受験組と公立中学進学組でだんだん意識や雰囲気が変わってきますね。 勉強はできるけど中学受験はせず、高校受験を頑張りたいというご家庭も多いと思います。いわゆる都道府県立の公立トップ高校を意識し始める親御さんお子さんもいらっしゃるでしょう。 小学校のうちから、塾や通信教育が必要でしょうか。我が家では二人の娘を公立トップ高校に進学させた経験から考えてみました。
中学生の塾選び

中学生に塾は必要か?塾選びのポイントは?高校受験対策とオンライン

中学生に塾が必要かどうかは、お子さん本人やご家庭の方針によって違うと思います。塾なしで志望する高校に合格できるお子さんももちろんいます。 ただ、勉強が遅れていて苦手なお子さん、やる気がなかなか出なくてゲームやスマホ、タブレットに夢中なお子さんなどの場合は、長くその状態が続いているほど親御さんだけでは対策が難しいことも多いです。お子さんの伸び悩みに早めに気づいて対策するのが大切です。生活改善のため、塾などもうまく活用することを考えてはいかがでしょうか。
中学生の塾選び

夏期講習費用が心配!高校受験に必要か中3コマ数講座数オンラインは

中3の夏休みに高校受験に向けて塾の夏期講習を検討されているご家庭も多いと思います。夏休みに苦手科目対策や中1中2の復習を一気に仕上げて秋からの高校入試問題演習に備えたいところです。 自分だけでは受験勉強をすすめるのが難しいお子さんには合う塾を探してあげたいですね。 部活との両立で長時間の拘束や費用面で心配なご家庭は、お子さんに必要なコマ数、講座数だけとれる個別指導塾などが無駄がなくてよいかもしれません。
中学生の塾選び

勉強しない中学生が成績悪いのに塾行く意味は?合う塾でやる気をアップ

中学生で勉強をしない、「わからない、めんどくさい、つまらない」というなどのお子さんに悩んでいる親御さんも多いと思います。成績に限らず、たいていのお子さんは当てはまりますが、程度によっては悩みが深いこともあるでしょう。 本人がやる気を出すまでほっておくというのもよく聞く話ですが、わたしが二人の娘を育ててきた経験からいっても、よそのご家庭の様子を見聞きするにしても、勉強しない子を親が放っておいて、自分からやる気を出すというケースはあまりないように思います。お子さんに合った方法を試行錯誤して、何かしらうまくいけば軌道に乗ることもあるとは思います。
中学生の塾選び

中学生勉強しない子が成績良いのはなぜ?テスト前受験のため塾は必要?

中学生になっても学習習慣が身についているように見えないのに、成績はさほど悪くなく案外良い成績をとれてしまう子がいます。 小学校でもあまり苦労していなくて、要領が良く授業中の理解と暗記だけで中学の最初の頃は、乗り切れてしまうようなタイプです。 ただ、やはり自宅での学習習慣が身についていないと、だんだん勉強が遅れて受験時期を迎えるころに親子で慌てることが多いのもこのタイプです。 前もってどのような対策を考えることができるでしょうか?
中学生の塾選び

志望校高く設定高校受験大丈夫?レベル高い諦めたくない受かるため塾?

高校受験では、中3の最初のうちは高めの偏差値レベルの志望校を設定して学力アップをめざすのがよいという話をよく聞きます。できればそのまま学校のランクを下げずにお子さんが最後まで受験を走り抜けられるといいですよね。 ただ、受験勉強期間の中で、模試の成績などで上下があり、受験は水物という面もありますから、見守る親としてはいろいろな可能性を考えておく必要があります。志望校の設定の仕方はどのようにしていったらいいでしょうか。
中学生の塾選び

勉強の遅れ取り戻す塾どう探す?遅れてる英語数学国語社会理科対策は

新型コロナの影響で緊急事態宣言となり、突然の長い休校期間があり、十分勉強できずにお子さんの勉強の進み具合を心配されているお父さんお母さんも多いと思います。 学校からの課題も自主学習も、しっかり勉強できている子との差が開いたと心配されているご家庭も多いでしょうが、休校期間を元気に過ごせただけでも十分だと思います。勉強、学習の遅れはこれから取り戻していきましょう。
中学生の塾選び

塾でやる気?頭の悪い子供が成績悪い!勉強やり方がわからない中学生

勉強ができない、成績が伸び悩んでいる、下がっていることで、お悩みの中学生の保護者の方は多いと思います。 親や先生が勉強のやり方をアドバイスしても素直にきいてくれる年頃でもなく、ゲームやスマホなどの誘惑も多いので、長い時間机に向かわせるのは難しいですよね。 つい、きつい言葉で注意したり、しかりつけて喧嘩になってしまうようなことも少なくないのではないでしょうか。 しかし、子供も顔をつぶすようなしかり方をされると、ますます心を閉ざしてしまいます。 何から手を付けたらいいのでしょうね。
中学生の塾選び

中学生の通信教育と塾の違いは?圧倒的な演習量の差!自宅学習方法は?

うちの現在高校生の娘を中学時代3年間地元大手の集団塾に通わせた経験があります。 なんらかの教材を使って自宅学習をした場合を想定して比べてみると、塾に通っていたことで、相当な演習量を確保できていたと感じます。 宿題もかなり多かったのです。 逆にいうと、塾並みの分かりやすい授業を受けることができ、塾並みの演習量を確保をできれば塾なしでも問題ないということになります。 そういうことは可能でしょうか。
タイトルとURLをコピーしました